Page 1/1: 1


posted at Feb/19/2010 06:43 [ 書籍/コミック ]
毎日かあさん 6 うろうろドサ編毎日かあさん 6 うろうろドサ編

毎日新聞社 2010-02-26
売り上げランキング : 40

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さあ毎日かあさんも6巻目ですよ!
当然オイラは、豪州にいても買います。

それにしても予約の段階ですでに熱帯雨林売り上げランキング40位とか、かあさんすごい。

そういえば、わたしも西原ファンやって、もう10年くらい経ってるんだなあ。時の流れは残kくぁwせdrftgyふじこlp
posted at Apr/12/2006 22:56 [ 書籍/コミック ]
やっと発売が決まりましたね! 毎日かあさん3 背脂編
毎日かあさん3 背脂編

今更言わなくてもご存じな人はご存じでしょうが、金に汚い西原理恵子女史の現役人気作品です。毎日新聞で連載されています。
文化庁メディア芸術祭賞を受賞している、1ページまんがのかあちゃん奮闘記です。

以前から西原女史の感受性の高さには驚かされてきましたが、お子さん2人できて更に磨きがかかったような気がします。
もともと西原女史は2面性の強いまんが家さんで「黒サイバラ」「白サイバラ」と言われているくらいですが、一応「白サイバラ」で(時折黒いものが透けて見えるのはヒミツです)。

子育て支援本とも言えるし、「おかあさんありがとう」とも思える、愛の溢れる本です。
ヘタな説教くさい本より、よほど支えてもらえると思います。

さてさて、3巻発売日は、amazonに依れば4/27。
予約入れておかなくっちゃ。

毎日かあさん カニ母編 毎日かあさん2 お入学編

↑まだ読んでない方は是非!

追記(2009/08/28):
2009年の4月からアニメ化しましたが、その記念で熱帯雨林さんが5巻セットを販売してます。↓
4620999016毎日かあさんアニメ化記念5巻セット
毎日新聞社 2009-03-30

by G-Tools
posted at Apr/09/2006 21:05 [ 書籍/その他 ]
てな話は前回のエントリで書いた通りです。
ロードス島戦記」。
コレがなかったら、他のグループSNE作品、ひいてはTRPGの世界を知らずに終わったと言えます。
ここから始まって「ソードワールド」「クリスタニア」(一連のフォーセリア世界作品ですね)、「ルナル・サーガ」「ティルト・ワールド」「コクーンワールド」「アビスワールド」・・・といった作品に惹かれていきました。
でも一番気に入っているのはソードワールドなんですな。

やっぱりここから入って、富士見さんとこの「アイテム・コレクション」(これもグループSNE監修です。しかも例示ストーリーに、のちの呪われた島の王様になる剣匠ルーファスが主人公!)とか、「トラップ・コレクション」「モンスター・コレクション」などを読破して、ファンタジー系の武器やらモンスターやらに詳しくなっていきました。

安田先生さまさまです(ホントか)。

だもんで、知識に妙な偏りがあったり(いやそればっか)、SWのルール適用しちゃったり(ホントそればっか)、ちょっと生活に実害出てるかな?(・・・・・・)
ていうかすっかり武器マニアv
いまだにレプリカショップに立ち寄っては「バッソ欲し~」と唸ってます。
・・・フルプレートはいりません。沈むし(ぇ)。

あと海外モノは「ドラゴンランス」シリーズを読みましたねえ。
昔ロードスにハマっていた頃、「指輪物語」を初めて読みましたが、日本語の不自然さに辟易。(当時から、学校の翻訳法用いた英語の授業が大嫌いでした。「こんな日本語あるかーーーいっ!」って思ってたw だいたい未来形の訳が「~でしょう」ってなんだよ。「~でしょう」はタダの推量だろが。日本語文型に未来形はないヽ(`Д´)ノ)
今は「the Lord of the Rings」とか読んでます。つか明らかに原書の方が読みやすいんですけど・・・。

まあそんな感じで、とりあえず参考までにということで。

Page 1/1: 1

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム